【Vol.48】 子どもの好き嫌いをなくす6つの方法 | ロサンゼルスから直送!高品質と低価格を両立できるアメリカのサプリメント専門店

【Vol.48】 子どもの好き嫌いをなくす6つの方法

子どもの好き嫌いをなくす6つの方法
好き嫌いのある子供達は多いですよね。どうしたら好き嫌い無く食べてくれるのだろうと四苦八苦しているご両親も多いはず。実は、子どもの好き嫌いは、ちょっとしたことで改善できるってご存知ですか?

■ 子どもの健康と食の楽しみのためにできること

子どもの健康のことを考えるとバランスよく栄養を取ってほしいし、なにより何でも食べられれば「食の楽しみ」も広がりますよね。
以下は、偏食志向の強いアメリカで発表された、カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)提案の「子どもの好き嫌いをなくす6つのポイント」です。

・ 【1】 果物、野菜、肉、穀物など様々な種類の食べ物を与えましょう。
好き嫌いの中には「食べたことがないから」という理由もあるようです。子供が食べたがる物やいつも同じ食品ではなく、様々な種類の料理を作ってあげてください。

・ 【2】 高カロリーの飲み物をあまり飲ませないようにしましょう。
ジュースが好きな子どもは多いと思いますが、カロリーの高い飲み物を飲むとそれだけでお腹がいっぱいになり、 食欲をなくしてしまいます。

・ 【3】 決まった時間に食事を取るようにしましょう。
朝・昼・晩の食事だけでなく、おやつの時間も決めて、食事の時間にはちゃんとお腹がすくようにしましょう。

・ 【4】 テレビや口げんか、ストレスとなるような会話は避け、楽しく食事をしましょう。
食卓の雰囲気が悪いと、せっかくの料理もおいしく食べられませんよね。また、食事のたびに好き嫌いを厳しく叱られると、トラウマとなって食事自体が嫌になってしまうことも。

・ 【5】 子どもが食べようとしないからといって、別の料理を用意してはいけません。
好き嫌いのたびに別の料理を作っていては、子どもは「無理に食べなくても好きなものを作ってくれる」と思ってしまいます。その時の食事であまり食べなかったとしても、数時間後、次の食事の時間には別の物が食べられます。

・ 【6】 子どもが食べなかったことのある料理でも、出し続けましょう。
みなさんも、苦手な料理がある日突然食べられるようになった経験はありませんか?食べ物の好みが変わることもあります。 一度食べなかっただけで子どもの好き嫌いを決めつけずに何度も出してみましょう。

いかがでしたか?お子様の好き嫌いにお悩みのご両親は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■ でも、嫌いなものはやっぱり嫌!そんな時には…

6つの方法を全てを実行するのはなかなか大変。
そして自身の経験からも、嫌いなものはどうしても食べられない!という子どもの気持ちも良くわかります。

好き嫌いを無くしていく努力は必要ですが、好き嫌いのある子も、そうでない子も不足しがちな栄養素を補うため、サプリメントの活用もひとつの手段です。中にはお菓子感覚で食べられるものや、動物の形をしたかわいいサプリメントもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

栄養補給からお勉強サポートまで!子ども用サプリメント

  • Amazonアカウントでお支払いができます
  • お友だち紹介制度で500Pもらえます
  • クチコミキャンペーン
定期購入はじめました
1いつでもお得な割引価格2ご希望日に自動でお届け3お休みや商品変更もOK
お客さまの声
  • 商品クチコミ16,950
  • 店舗評価817
  • 個人輸入

    昔から個人輸入はよく使う方ですが今回初めてこちらでサプリを購入しました 何種類か購入しましたが全て梱包も綺麗で安心して受け取れました 内容もしっかりと効果が実感できる物が届き喜んでいます 今後もお世話になろうと思います

    40代 男性 2016/12/3

サプリメントアドバイザー常駐

サプリメントに関することなら何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせは日本語でどうぞTel.03-5958-7555
サンプリンクスはここが違います
  • 1会員ランク制度(4段階)
  • 2日本語の説明書付き
  • 318年の豊富な販売実績
  • 4届いてからの後払いもOK
  • 5お求めやすいプライスを追求
  • 6Amazonペイメント対応
  • 7お友達紹介制度あり

たくさん買うとたくさん割引