☆≪販売終了≫ポメグラネイト(ザクロ) + ブルーベリー | ロサンゼルスから直送!高品質と低価格を両立できるアメリカのサプリメント専門店

☆≪販売終了≫ポメグラネイト(ザクロ) + ブルーベリー

60粒(チュワブル)※約30日分

美と健康を守るエラグ酸70%濃縮!若々しさに磨きをかけたい方に

サプリンクス価格
1,170円
(税込)
獲得ポイント
11pt(1%)
チュワブル
約20mm×20mm
英語名
Pomegranate Blueberry
商品番号
066-53718
数量

×:ありがとうございました。こちらの商品は販売を終了させていただきました。

☆≪販売終了≫ポメグラネイト(ザクロ) + ブルーベリーの商品説明

毎日の健康や美容を目指す方から人気の「ザクロ」。その真紅の種子や果実には、エラグ酸プニカ酸をはじめとする多くのポリフェノール脂肪酸を含んでいます。

さらに、アントシアニンを豊富に含むブルーベリーも配合。内面から若々しさをキープしたい方から選ばれています。

こんな方におすすめ!
・ 女性特有のコンディションが気になる
・ 生活習慣が気になりはじめた
・ 若々しい透明感を保ちたい
・ 見た目年齢で友達と差をつけたい

この商品はお菓子感覚で補給できるチュワブルタイプ。水無しで、いつでもどこでも摂取できるのも、人気を集めている理由です。

摂取目安・使用方法

栄養補助食品として1日2粒を目安にお召し上がり下さい。
※英文ラベル日本語訳

注意事項

・医師による治療・投薬を受けている方はご摂取前に医師にご相談下さい。
・高温多湿を避けて保管して下さい。
・お子様の手の届かない場所で保管して下さい。
※ページ下部に記載の「サプリメント等についてのご注意」も必ずご確認下さい。

成分表示

(2粒あたり)
◆エネルギー   10kcal
◆総炭水化物量 3g
◆ザクロ果実エキス(エラグ酸70%) 116mg
◆ザクロ果実濃縮物 200mg
◆ブルーベリー果実  100mg
◆天然ブルーベリーパウダー 75mg
◆ステビア葉エキス 6mg

(その他成分)
◆ソルビトール、キシリトール、マルトデキストリン、野菜ジュース着色料、クエン酸、ステアリン酸マグネシウム、ステアリン酸、天然ミックスベリー香味料、天然ブラックベリー&その他天然香味料、リンゴ酸、セルロース、FOSブレンド(フラクトオリゴ糖、発芽緑豆エキス)

☆≪販売終了≫ポメグラネイト(ザクロ) + ブルーベリーのクチコミ

この商品に寄せられたクチコミはまだありません。 あなたもクチコミを書いてみませんか?(要ログイン)
掲載されると★100円分のポイント進呈!★

クチコミを書く

【ご注意】クチコミはお客様の個人的な感想であり、当ショップでは内容の保証はできかねます。お客様の最終判断でご利用くださいますよう、お願いいたします。


お客さまの声
  • 商品クチコミ19,169
  • 店舗評価973
  • サプリメント購入はサプリンクス一択!

    サプリメントは、購入する本人が改善したい症状と維持したい健康状態と、にマッチする商品を「自ら勉強して尚かつ自己責任で」選別するという条件ありますが、徹底的に勉強調査する者にとっては選択の種類が豊富で低価格なサプリンクスさんはその人達の良きパートナーで有ります。 低価格、本当に助かっております。笑

    50代 男性 2019/03/01

サプリメントアドバイザー常駐

サプリメントに関することなら何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせは日本語でどうぞTel.0120326039
サンプリンクスはここが違います
  • 1会員ランク制度(4段階)
  • 2日本語の説明書付き
  • 320年の豊富な販売実績
  • 4届いてからの後払いもOK
  • 5お求めやすいプライスを追求
  • 6Amazon Pay対応
  • 7お友達紹介制度あり


友好提携リンク


男には男のメンズサロン
「毛深い、色白、もう悩まない」 人気と安心の理由は男性スタッフ対応
≪ハーブとは≫
●ハーブの特徴
ハーブは薬効のある植物、風味や香りの良い植物の総称です。主に植物の葉、茎、根及び花からなり、それを生または乾燥したものが使用されます。また、ハーブは健康に役立つ植物として毎日の生活に取り入れられてきました。たとえば中国では漢方として、ヨーロッパではアロマテラピーとして古くから利用されています。近年では、日本でも健康補助食品として様々なハーブのサプリメントが販売され、多くの方々の間で人気となっています。

●ハーブの種類
ハーブの種類は非常に多岐に渡ります。まず、有名なものだとセロリの葉・茎、パセリの葉・茎、ジャスミン、バラの花(ローズ)、ハイビスカス、バジルの葉・茎、ラベンダー、ハッカ、タイム、セージ、ハイビスカス、わさびなどがあります。

その他にも、アニスの葉・茎、ウイキョウの葉・茎、ダンディライオン、ドクダミ、ニガヨモギ、マスタードの葉・茎といったものもハーブとして知名度が高いです。

●ハーブの安全性
ハーブは用法・容量を守って正しく摂取する分には安全です。しかし、妊娠中のハーブの自己判断による摂取は注意してください。サプリメントとして摂取した場合、母体や胎児に思わぬ被害を与える可能性は否定できません。なので、妊娠中の方は摂取前に、医師や薬剤師に安全に利用できるか判断してもらうことをおすすめします。

≪ハーブの摂取方法≫
●1日の摂取量の目安
ハーブをサプリメントで摂るなら1日4〜6粒を目安に複数回に分けて摂取してください。
※1粒あたりの含有量や、推奨する摂取量はメーカーにより異なります。

●摂取方法や注意点
ハーブのサプリメントは、基本的にどのように摂取しても大丈夫ですが、食事または水と一緒に摂取することをおすすめします。通常の方が摂取する場合は、副作用などが発生することはほぼありません。過剰摂取を避けて適切に利用するなら安全だと言えます。

執筆:臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー 長谷川貴志