【Vol.13】 食事の嗜好も遺伝する!? | ロサンゼルスから直送!高品質と低価格を両立できるアメリカのサプリメント専門店

【Vol.13】 食事の嗜好も遺伝する!?

食事の嗜好も遺伝する
妊娠中はとくに食事に気を付けた方が良いと言われていますが、赤ちゃんの健康な発育といった面だけが理由ではないようです。実は、その子の将来にも関わってくるほど重要なファクターとなっていると言う研究結果が出たそうです。それ研究は妊娠中に母親がジャンクフードを食べた場合の研究です。

■ 妊娠中にジャンクフード食べた場合の実験結果

ラット(ネズミ)を対象として行った研究の報告が2013年3月のThe FASEB Journalに挙げられていました。
その研究結果によると妊娠中にジャンクフードを食べてしまうと、子供がジャンクフード依存になりやすくなるとの事です。この研究は人間にも当てはまる可能性が高いとされています。

・ ジャンクフードが影響を与える原因
なぜ、この様な結果が得られか言うと、ジャンクフードが赤ちゃんの脳のシグナル構造に変化を与えてしまい、食事による満足を感じるのに、より多くの糖と脂肪分が必要になってくるというのです。

・ その結果
生まれてきた赤ちゃんは普通の食事では脳の構造上、物足りずにどんどんジャンクフードばかり食べてしまう人生を送る事になります。

■ ジャンクフード

人間の脳は「糖分と脂肪」を求めてしまいます。ジャンクフードは脳を刺激し、繰り返し食べたくなる様に、塩、砂糖、脂肪の完璧な組み合わせを追求して作られています。しかし子どもを授かった親は子供が健康的な人生を過ごす為に、ジャンクフードの誘惑に打ち勝ち、明るく笑顔ち溢れる生活を送りたいですね。

お客さまの声
  • 商品クチコミ19,344
  • 店舗評価982
  • 説明書が嬉しい

    とにかく英語できない。ボトルの説明も意味不明。飲み方、飲むタイミングがわからずに商品ページで検索、、、という無駄な手間を省いてくれてありがとう!たった1枚の説明書でも私には不可欠、大事、助かってますよ。

    40代 女性 2019/07/26

サプリメントアドバイザー常駐

サプリメントに関することなら何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせは日本語でどうぞTel.0120326039
サンプリンクスはここが違います
  • 1会員ランク制度(4段階)
  • 2日本語の説明書付き
  • 320年以上の豊富な販売実績
  • 4届いてからの後払いもOK
  • 5お求めやすいプライスを追求
  • 6Amazon Pay対応
  • 7お友達紹介制度あり


友好提携リンク


男には男のメンズサロン
「毛深い、色白、もう悩まない」 人気と安心の理由は男性スタッフ対応