エストロゲン/卵胞ホルモンの働きとサプリメント一覧 | ロサンゼルスから直送!高品質と低価格を両立できるアメリカのサプリメント専門店

エストロゲン

エストロゲンは、女性らしさを作るホルモンです。意識して摂り続ければ、若々しく丸みを帯びた女性らしいボディラインをキープできます。
エストロゲンの働きについてもっと見る↓
平均4点
平均4点(3件)

天然プロゲステロンと植物性エストロゲン配合の女性用バランスサポート

3,480円
平均3.8点
平均3.8点(4件)

年齢とともにあらわれる女性の体調バランスを自然の恵みでケア!

2,140円
平均4.5点
平均4.5点(4件)

ファイトエストロゲン

120粒(カプセル)

植物性の女性ホルモン様物質がエイジングケアをサポート

2,040円
平均4.8点
平均4.8点(5件)

女性の健康と美のカギ、「女性ホルモン」バランスを整える

2,280円
在庫切れ
≪エストロゲンとは≫
●エストロゲンとは?
エストロゲンとは卵巣で分泌されるホルモンの一種で、卵巣ホルモンとも呼ばれています。女性らしい体作りを促す働きがあり、女性の美と健康を支えます。

●エストロゲンの主な働きと体内での分泌量
卵巣、胎盤など女性特有の臓器でたくさん作られるエストロゲンは、排卵や妊娠などを支える働きをするとされています。40代に入ると、卵巣機能の低下によって徐々にエストロゲンの分泌量は減少。閉経を迎える50歳ごろには、体外からの摂取が不可欠となります。

●エストロゲンの美容・健康作用
卵巣で生成されるエストロゲンには、髪や肌のうるおいを保ったり、美しいバストやヒップラインを支えたり、コレステロール値を調整する役割が期待されています。
また、年齢を重ねると、10代や20代の頃にはなかった体や心の不調に悩む女性も多いかもしれません。たとえば、独特のだるさやのぼせ、イライラに気付くこともあるはずです。 そのような更年期障害の症状は、エストロゲンの分泌が減ってきた、もしくは分泌されなくなった証拠です。更年期障害の症状を自覚し始めたら、意識的にエストロゲンを補給しましょう。
年齢を重ねてからの女性ホルモン分泌量、エストロゲンの増やし方にはいくつもの種類がありますが、カプセルタイプのサプリメントを口にするか、成分入りクリームを身体に塗るのが代表的です。

≪エストロゲンの摂取方法≫
●摂取量の目安
エストロゲンのクリームは、手のひらに出して胸、お腹、内腕、大腿部の肌に塗ります。カプセルタイプのサプリメントなら、1日4粒を目安にお飲みください。
※1粒あたりの含有量や、推奨する摂取量はメーカーにより異なります。

●ベストな摂取方法・注意点
クリームタイプの商品の場合、3週間以上続けて使用するのは避けてください。カプセルタイプの場合、特に決まった摂取タイミングはありませんが、食後の摂取を推奨しています。

執筆:臨床栄養協会認定サプリメントアドバイザー 長谷川貴志
  • ナノQ10
  • HMB+プロテイン
  • クリルキング
  • お友だち紹介制度で1000Pもらえます
お客さまの声
  • 商品クチコミ18,852
  • 店舗評価945
  • 配送が早い

    海外からなのに、一週間以内に到着することも多く、迅速な配送です。また、飲みあわせなどが不安で、何度かカスタマーセンターに問い合わせフォームから問い合わせたことがありますが、その際も丁寧な回答で信頼できます。これからもよろしくお願いします。

    40代 女性 2018/7/1

サプリメントアドバイザー常駐

サプリメントに関することなら何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせは日本語でどうぞTel.03-5958-7555
サンプリンクスはここが違います
  • 1会員ランク制度(4段階)
  • 2日本語の説明書付き
  • 319年の豊富な販売実績
  • 4届いてからの後払いもOK
  • 5お求めやすいプライスを追求
  • 6Amazon Pay対応
  • 7お友達紹介制度あり
  • 三洋薬品グループ
友好提携リンク


男には男のメンズサロン
「毛深い、色白、もう悩まない」 人気と安心の理由は男性スタッフ対応