は行 | ロサンゼルスから直送!高品質と低価格を両立できるアメリカのサプリメント専門店

は行

ゴボウがもつ独特の歯ごたえは、炭水化物の一種であるイヌリンと繊維質のセルロースのためです。「食物繊維」を豊富に含む代表野菜で、私たちにとって、和食の食材としてなじみの深い野菜です。中国やヨーロッパでは民間療法として用いられてきました。おなかのコンディションを整えておくことは、美容の上でもダイエットの上でも重要ですが、何よりも健康の基本です
バーレーグラス(大麦若葉)にはミネラルやビタミン、酵素、タンパク質、繊維などが他の食品に比べて、多量に含まれています。ほうれん草と比べて、ビタミンCは30倍以上、ベータカロチン(ベータカロテン)は6倍、カルシウムは10倍以上、スムーズなめぐりサポートをするカリウムはなんと牛乳の55倍以上!さらに鉄分も約5倍、この他にも多くの栄養素がバランスよく含まれています。
バイオペリンは、料理によく使用される黒胡椒の実を濃縮したサビンサ社の独自の成分です。一緒に摂ったビタミンやハーブとの相性は抜群で、健康を守る天然パワーを備えています。
ハイドロキノンは欧米では「お肌のブリーチ(漂白)成分」として知られている有名な成分です。高濃度で低価格のハイドロキノン入りクリームをご用意しております。クチコミでの評価は必見です。ぜひ、日中用と夜用を合わせてお使い下さい。日中の日焼け止めは忘れずに。
パインバーク(松樹皮)は、ポリフェノールを豊富に含んでいる注目の成分です。松樹皮に含まれるポリフェノールの一種、プロアントシアニジンは、若々しさの源として人気を集めています。
パウダルコはタヒボや紫イペとも呼ばれ、南米アマゾン流域原産、ノウゼンカズラ科の広葉樹のハーブです。 ビタミン・ミネラルなどの栄養素がバランスよく含まれていることから、毎日の健康管理に役立つとして、古くから使用されてきました。近年ではさまざまな研究が進み、季節の変わり目のディフェンス力キープのほか、春先のムズムズが気になるシーズンの健康ハーブに選ばれています。
バコパは欧州や北アフリカ、アジアなど分布している多年草のこと。学名はBacopa monnieraです。バコパには抗酸化作用を発揮する働きがあることから、精神的な不調やADHD(注意欠陥・多動性障害)などに効果があると言われています。
パセリとはセリ科の香味植物のこと。これにはビタミンやマンガンをはじめ多種多様な栄養素が含まれており、利尿、腎結石などの改善に効果があると言われています。またパセリの精油には香り成分が含まれているため口臭を消す作用もあります。
ハッショウマメ(八升豆)はムクナとも呼ばれるツル性の植物です。古くから年齢に負けない若々しさを保つ方の健康維持にも役立てられてきました。ハッショウマメ(八升豆)に含まれるLドーパは男性らしさの維持に特に役立つとされており、「若い頃のパワー」を取り戻したい方に重宝されています。Lドーパの他にもムカニンやタンニン、レシチン等が含まれています。
パッションフラワーとは中央・南アメリカ原産のつる植物のことです。パッションフラワーには、ハルマンアルカロイドやフラボノイドといった有効成分が含まれており、不安や興奮を鎮める作用や睡眠作用が期待できます。
バナジウムとは、エビやマッシュルームなどの食品に多く含まれている超微量元素のことです。これにはインスリンの効きを良くする働きがあり血糖値を下げることが期待できる他、コレステロールや血圧を下げる作用もあるとされています。
バナバは日本ではオオバナサルスベリの名で知られる、ミソハギ科サルスベリ属の落葉高木です。長い間健康ハーブとして親しまれ、甘いものが好き、糖分が気になる方から選ばれています。 バナバの葉に含まれるコロソリン酸は、食後のデザートは絶対!という方やご飯・麺類を多めに食べがちな方の生活習慣をバックアップ!
パパイヤ酵素とはパパイヤの果実に含まれているたんぱく質分解酵素のことです。ダイエットや生活習慣病の予防まで人の健康をサポートしてくれる成分であり、サプリメントとしても幅広く利用されています。

パルテノライドとは、フィーバーフューと呼ばれるキク科の植物に含まれている健康成分のことです。これには、ズキズキなどの不快感を解消してくれる効果があるほか、季節の変わり目の体調維持に役立つとされています。そのため、様々な健康サポートが期待できます。
バレリアンはヨーロッパや北アジア原産の多年草のこと。現在では、日本やロシアなどでも栽培されています。このバレリアンの根から抽出されたエキスには睡眠をサポートする働きや気分を落ち着かせる働きがあるとされています。そのため健康をサポートするハーブとして人気を集めています。
パントテン酸はビタミンB5とも呼ばれているB群の一つで、三大栄養素からエネルギーをつくり出すときに欠かせないコエンザイムA(CoA)の構成成分です。単体でもパワーを発揮しますが、ビタミンC、ヒアルロン酸、ビオチンなどと協力してさらに健康と美容をサポートします。その他、カフェインの量が気になる方の健康管理、栄養をスムーズにエネルギーにするなどその活躍はマルチです。
日本でもおなじみのバンブー(竹)。竹は天然のシリカを多く含むことで知られ、サプリメントの素材として人気があります。
パンプキンシードとは、ウリ科のペポカボチャの種のことで学名はCucurbita pepoです。これには頻尿、失禁を和らげる効果をはじめ高血圧の改善なども期待できるとされているので、健康をキープするのに大いに役立ちます。
言わずと知れた美容成分ヒアルロン酸。最大の特徴は、その保水性にあります。たった1gで6リットルの水分を抱え込むことができるといわれています。みずみずしさやカサカサが気になる方、また、歩く、座る、立ち上がる、しゃがむ・・・これらの動きが、年齢を重ねるたびに辛くなってきている方のふしぶしの健康にも。
ビートは、地中海沿岸地方原産のサトウダイコンの変種です。赤い色をしたカブのような形で、輪切りにすると同心円状に赤い輪が見られます。また砂糖の成分が多く含まれているので、独特の甘味を持ちます。日本ではなじみの無い野菜ですが、欧米などではビートは煮込みや酢漬け・サラダなどに使います。また、ロシア料理のボルシチには欠かせない野菜です。
ビーポーレン(ビーポレン)とはミツバチが作った花粉団子のこと。これにはビタミンやミネラルなど人の健康に欠かせない栄養素が豊富に含まれており、毎日の健康維持や体調管理に大いに貢献します。
ビール酵母は、ビールの醸造に利用される酵母を苦味成分やアルコール分を除き、乾燥させたものです。ビール酵母の成分は50%がタンパク質・アミノ酸、30%が食物繊維で構成されているとともに、ビタミンB群をはじめ、各種ミネラル類、グルタチオン等、多彩な栄養素が豊富に含まれています。もたれやキリキリを感じる時や、ダイエット時の栄養補給におすすめです。
ビオチンは、ビタミンHとも呼ばれ、水溶性のビタミンB群の1種です。レバー、いわし、落花生、卵黄、木の実などに多く含まれ、スキントラブルにお困りの方や健康的なヘアを目指す方に大人気の成分です。一般的なタブレット、カプセルからパウダーまで様々な形状のビオチンをご用意しております。
ピクノジェノールはフランスの南西部のボルドー地方と、ピレネー山脈の間の大西洋沿岸に生育している「フランス海岸松」という海洋性の松の樹皮から抽出されたポリフェノールです。健康成分の中心は、OPC(オリゴメリン酸プロアンソサイアニジン)ですが、他にもカテキンなどのフラボノイドなど40種以上も含まれています。年齢に負けたくないという美意識の高い女性から人気の成分です。
ピジウムは、もともとはアフリカ産の常緑樹で、古くからアフリカ・ヨーロッパで愛用されてきました。 中高年のお悩みをサポートするといわれているステロールを豊富に含みます。これらのステロールは、コレステなど年齢を重ねると気になり始める健康値のサポートや、食生活の乱れ・生活習慣などが気になる方にもうれしい成分です。
ビターオレンジ(ダイダイ)は和名をダイダイ、ヨーロッパではビターオレンジと呼ばれています。インド〜ヒマラヤが原産で、日本へは中国から渡来した柑橘系の常緑小高木で冬に果実が実ります。果実は冬を過ぎても木から落ちず、2-3年は枝についていることから「だいだい(代々)」と呼ばれるようになったと言われています。メラメラサポートや食後の不快感への有用性が注目されています。
ピノレン酸ダイエットに役立つ成分として期待されている脂肪酸です。『脂肪』というとダイエットや生活習慣の大敵に聞こえますが、中にはとても健康に役立つものもあります。 松の実由来の脂肪酸である「ピノレン酸」はその1つ。つい食べ過ぎてしまう方のスタイルキープに役立つとされています。
美容や健康を幅広くサポートするビタミンB6のアクティブな形が「ピリドキシン」です。レバーやほうれん草など私たちの身近な食品に含まれ、生活習慣サポート、若々しさのキープにおすすめのビタミンです。
ピルビン酸は、クエン酸やリンゴ酸と同じ有機酸の仲間です。果物(赤リンゴ)や野菜、黒ビール、赤ワインなどに含まれています。 これらの食品に含まれる量はごくわずかなので、お手軽で効率的なピルビン酸補給にはサプリメントでの摂取がおすすめです。 ピルビン酸について特筆すべきなのが、ダイエットやエネルギーの鍵を握るクエン酸サイクルで大切な役割を担っていることです。
ビルベリー/ブルーベリーともに、ポリフェノールの一種、アントシアニンを含みます。サビつきから守り、サラサラはたらきやメラメラサポート、そしてくっきりとした視界をサポートします。パソコンでの作業、読書などが多い方、乾きが気になる方に。

食事でとった炭水化物は私たちのエネルギー源として使われます。しかし、食べ過ぎてしまうと、おなかまわりなどにぽっちゃり蓄積されてダイエットの大敵に! 白インゲン豆由来のファセオラミン/白インゲン豆抽出(フェイズ2)は、おいしく食べながら、理想のボディラインを目指したい方や無理せずダイエットを続けたい方におすすめのカット系ダイエット成分です。

フィーバーフューは日本名でナツシロギク(夏白菊)と呼ばれるキク科の植物で、パルテノライドという健康成分を含みます。ズキズキが気になる方、フサフサという言葉にあこがれる方から選ばれているハーブです。日本でもテレビや雑誌で紹介され、話題沸騰中のハーブです。
老若男女問わず幅広い方々から注目されているのが、オメガ3脂肪酸(EPA&DHA) DHA(ドコサヘキサエン酸)は、"ブレインフード"として注目を集め、お子様にもおすすめの成分です。またクリアな「見る」もサポートします。スムーズな「めぐり」なら EPA (エイコサペンタエン酸)です。サラサラ度を良好にキープし、健康診断の検査結果が気になる方におすすめです。
フーカス、またはヒバマタとも呼ばれるブラダーラックは、水温の低い海域に自生する海藻です。ヨーロッパでは、古くから食用としてお茶などに利用されてきました。ヨウ素や食物繊維を豊富に含んで、スッキリ体内やめぐりのサポート、余分なもののメラメラを助けてくれるといわれています。
ついつい頑張りすぎちゃう方や、イライラしがちな方から選ばれる必須アミノ酸のフェニルアラニン。ノルアドレナリンやドーパミンの原料となることから、体を構成する上で重要な成分だといわれています。体内では作り出すことができません。そのため、食事やサプリメントを通して積極的な補給が必要です。
フェヌグリーグはインドや中近東で栽培されているハーブのこと。学名はTrigonella foenum-graecum Lです。フェヌグリーグは、食物繊維であるガラクトマンナンを豊富に含んでおり、お腹の調子をサポートする働きがあるほか、ダイエット効果も期待できます。
プエラリアミリフィカは、タイ北部などの山岳地帯に自生するマメ科クズ属の植物です。
大豆やザクロにも含まれることで知られる、ダイゼイン、ゲニステインといったイソフラボンが豊富に含まれています。
また、「プエラリン」「ミロエステロール」など、大豆にはない成分も含有され、それらは女性の健康や女性らしさを応援します。
フォーチ(何首烏/カシュウ)は中国で広く栽培されているダテ科の植物です。日本ではツルドクダミと言われています。フォーチは髪の健康に良いとされ、健康的な頭皮環境をサポートする効果があります。その他にも、若々しさのキープにも役立つとされています。
ダイエットに役立つ成分として期待されているフォルスコリ。インドの伝統健康法で不可欠となっているなど、価値の高さが認められています。
フコイダンは、昆布やモズク、メカブなどの海藻類に含まれている水溶性の食物繊維の一つです。海藻のヌルヌルした部分に多く含まれている成分で、フコースという糖をはじめ、数種類の糖の硫酸基が結合してできた高分子多糖類です。健康値のバランスをととのえる、おなかのスッキリサポート、寒い時期や季節の変わり目の体調サポートなどその健康パワーは多岐に渡ります。
ブッチャーズブルームは、日本名でナギイカダと言われ、ヨーロッパでスムーズなめぐりや"快調"なリズム等の不調に古くから使用されてきました。とくに季節を問わず、寒さが気になる方からの支持が絶大なハーブです!
ブテアスペルバとは、タイのメコン川流域の一部地域で栽培されているハーブの一種で、日本では赤ガウクルア(アカガウクルア)やソフォンと呼ばれています。 ベータシトステロールのようなステロール成分を含み、奥底から湧き上がる男性のエネルギーサポートで注目され、年代を問わずいつも現役でいたい男性から選ばれています。
プテロスチルベンはブルーベリーやブドウに含まれるポリフェノールで、その構造はレスベラトロールにとても似ている天然成分です。若々しい毎日を目指す方や「アレ」「ソレ」言葉が増えてきたと感じる方の、シャープで冴え渡る生活をサポートします。
プラセンタは、若々しい毎日を送るためのサポート成分、RNA/DNAを豊富に含み、ピンッとした若々しいハリ&キメを応援します。
黒クルミは、クリーンで健康なおなか環境サポートに役立ちます。生野菜や魚にひそむ寄生虫、食物に含まれる残留農薬や添加物、水道水にふくまれる有害なミネラルに囲まれた生活の中で注目を集めるハーブです。 また、『きちんと食べて、きちんと出す』その健康リズムとバランスを健康的に整えるためにも役立ちます!
ブラックカラントとはユキノシタ科に属する低木です。これにはガンマリノレン酸が含まれており、肌に浸透しやすい性質があることから肌の水分状態やキメの状態を健康的に保つ効果があります。また、月経前症候群にも良いとされています。
ブラックコホシュは、北アメリカ原産のキンポウゲ科サラシナショウマ属の多年草で、先住民により発見され、その時代から特に女性に重宝されてきました。エストロゲンに似た働きがあるため、更年の時期にさしかかった女性や月1のブルーな一週間を快適に過ごしたいという女性のためのハーブです。
フラックスシード(亜麻の種子)から抽出したオイルには、必須脂肪酸であるアルファ・リノレン酸(オメガ3系脂肪酸)、リノール酸(オメガ6系脂肪酸)、オレイン酸(オメガ9系脂肪酸)が含まれています。年齢と共に増える女性特有のお悩みや月1のブルーな一週間を快適に過ごすために。
ブラックチェリーには、健康維持に欠かせない成分が豊富に含まれています。そのなかでも特筆すべきは、ポリフェノールの一種「アントシアニン」です。チェリーのほか、ブルーベリーやカシスに多く含まれています。アントシアニンのほか、良質なタンニンなど多種類のポリフェノール、カルシウムやカリウムといったミネラルなど多彩な栄養素を含んでいます。
ブラックラズベリーは「ベリーの王様」と呼ばれる、北アメリカ原産の天然果実です。アントシアニンやエラグ酸といったフェノール類が多く含まれており、女性らしさや美しい肌、若々しい生活のサポートに役立つといわれています。
フラボノイドとはポリフェノールの一種で有機化合物群の植物色素の総称。ポリフェノールの中で最も重要な成分であるとされており、主に植物や果物に多く含まれています。これには、抗酸化作用があることから老化防止や生活習慣病を予防する効果が期待できるとされています。そのため、毎日の美容・健康を大いにサポートします。
ブルーグリーンアルジーは、アミノ酸やクロロフィル、ベータカロテンなどの栄養素を豊富に含み、完全栄養食といわれています。
古くから伝わるマルセイユ石けんと同じように、石けんを細かくパウダー状に砕いてから型押しをして固めるフレンチミルド(トリプルミルド)製法を用いてつくられています。表面がきめ細かくなるため型崩れしにくく、石けんの色や香り、エッセンシャルオイルが均一に分散され、クリーミーな泡を作り出す特徴があります。
ブロッコリーはアブラナ科の野菜で、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンK、一連のミネラル、食物繊維、そしてカロテノイドが豊富に含まれています。さらに、カラダの中で、スルフォラファンという非常に有用なフィトニュートリエント(植物固有栄養素)に変化するグルコラファニンが多く含まれています。
プロテインはタンパク質のことです。わたしたちのカラダを構成する基本成分は、なんと言ってもタンパク質。アスリートの方だけでなく、ベジタリアンの方やお年寄りの方、ダイエッターの方の栄養補給にどうぞ。
プロポリスには、フラボノイド、鉄、銅、亜鉛、マグネシウム、アミノ酸、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなど多くの栄養成分が含まれています。寒い時期や季節の変わり目の健康を維持するディフェンス力とスタミナづくりをサポートします。また、花粉が舞う時期に、不安定になりやすい体調を整えるプロポリスで負けない体づくりを目指しましょう!
ブロメラインとはパイナップルなどに多く含まれる酵素の一種で、主にタンパク質の分解に関わっています。これはお腹の健康をサポートする働きがある他、花粉が舞う季節の体調を整える効果があります。このことからサプリメントとして幅広く利用されています。
プロリンは、非必須アミノ酸の一種です。ハリ・弾力に欠かせないコラーゲンの主要構成成分の1つであると同時に、プルップルのうるおいに必要なNMF(天然保湿因子)の合成にも大きく関わるアミノ酸です。また、エネルギー源として利用されやすく、メラメラサポートの役割もあるので、ダイエットをアシストするアミノ酸の1つとしても注目を集めています。
ベータアラニン(βアラニン)はアミノ酸の一種です。これには、Lカルノシンレベルを向上する働きがあることから筋肉の強さとパワー、持久力を向上する効果があるとされています。そのため、ジムでトレーニングしている方やアスリートから支持を集めています。
ベータカロテンはニンジンやホウレンソウなどの緑黄色野菜に豊富に含まれている栄養成分です。これには、体内で必要に応じてビタミンAに変わる性質があることから、普段不足しがちなビタミンAを効率的に補うことができます。
ベータグルカンとはシイタケやマイタケなどのキノコ類に豊富に含まれている多糖類の一つ。これには生体防御の重要なキーであるマクロファージを活性化させる働きがあり、強固なディフェンスバリアを構築することができます。そのため病気に負けない強い体づくりに役立ちます。
ペクチンとは、リンゴやオレンジ、サヤエンドウなどに含まれている水溶性の食物繊維のこと。これには排便をサポートする働きがある他、コレステロールを下げる効果があるとされています。そのため、健康的な生活を送るのにとても役立つ成分です。
ヘスペリジンとはビタミン様物質であるビタミンPの一つで、みかんやレモンなどの柑橘系の皮やスジの部分に豊富に含まれているフラボノイドのこと。これには、血中コレステロール値を低下させる働きがあるほか、末端の血流を改善する効果も期待できます。そのためサプリメントとしても幅広く利用されています。
ヘナは南アジアなどに自生する植物で、髪・眉・爪・手足などの染色に使用されています。 天然のカラーリングとして髪に深い輝きを与えながら、その豊富な栄養で健康的な頭皮環境としなやかな髪を守る役割も期待されています。
紅麹米(レッドイーストライス)とは味噌や醤油などの調味料を作る時に使われる紅色の麹のこと。日本や中国の食卓で古くから愛されてきました。これには成分としてモナコリンが含まれており、ドロドロになっている血液をサラサラにする働きがあることから健康維持に役立ちます。
ペパーミント(セイヨウハッカ)とはヨーロッパ原産のシソ科の植物のことで、和名はセイヨウハッカです。清涼感のある香りが特徴で、これは有用成分のメントールによるものです。このペパーミントには胃の消化器官の不調を改善する働きがあるため、普段食べすぎな方などの体調管理におすすめです。
ペプシンとは、たんぱく質を分解するために体内で合成される消化酵素です。年齢を重ねるにつれ、食べる量が減ってしまったり、食後の重たい感じを持ちやすくなった方のおなかの健康をサポートする成分です。
ヘンプは、日本語では麻と呼ばれているアサ科の1年草の植物です。中央アジアが原産地と言われていますが、現在では世界各地に広く分布しています。 このヘンプ(麻)は、利用価値が非常に高いということで、日本でも古くから衣類や建材、そして化粧品などにも利用されてきました。
ホエイプロテインは、牛乳から取れる品質の高いタンパク質で、牛乳からチーズを生成する過程で分離された低カロリー、低脂肪、低炭水化物の理想的なタンパク源です。私たちの体に必要なアミノ酸を豊富に含んでおり、とくにスポーツやダイエットに取り組む方におすすめのBCAA(分岐鎖アミノ酸)を多く含んでいます。
ホースチェストナッツは、別名セイヨウトチノキと呼ばれている植物のこと。主に、バルカン半島からヒマラヤまでの広い地域に生息しています。これには、若々しく健康的な血のめぐりをサポートする働きがあり、健康サプリメントとしても利用されています。
ホーステイルとは夏緑性シダ植物の一種。形が馬の尾のような外観をしていることから、その名がつけられました。これには良質なカルシウムとシリカが含まれており、肌や髪などの健康に良いと言われています。なので、いつまでも若々しくいたいという方におすすめのハーブです。
ホーソーン(ホーソン)は古くからある植物の種類で、別名サンザシと呼びます。このサンザシは「オオミサンザシ」と「セイヨウサンザシ」の2つに分けられますが、主に健康食品として利用されるのはセイヨウサンザシで、循環器系機能を改善する効果があります。

ホーリーバジル(トゥルシー)は、インドを中心に生息しているシソ科の多年草です。これには、エネルギーを司るチャクラのバランスを整える作用があるため、体内の活力アップに貢献します。その他にもコレステロール値を下げる、免疫力を向上する、などの効果も期待できます。

ボスウェリアはインドの乾燥した丘陵の多い地域で育つ樹木で、古くからインドのアーユルヴェーダで用いられてきました。現在は、ふしぶしが辛い方におすすめということが分かり、人気を集めています。日本ではなかなか手に入りづらいボスウェリアをぜひお試し下さい。
私たちの体の重要な構成成分で、リン脂質の一種であるホスファチジルセリンは、若々しい「冴え」をサポートすると期待されています。現在までに、欧米をはじめ日本やアジア各国でも数々の研究が行われています。年齢を重ねるごとに減少してしまうので、サプリメントでの積極的な補給がおすすめです。 スッキリ冴えた毎日のため、元気ハツラツ生活のため、ぜひお役立て下さい。
ホップはビールに欠かせない原料として有名ですが、欧米ではヴァレリアンに並ぶリラックスハーブとして、伝統的に愛用されてきました。ヴァレリアン同様、ホップには気分を安らいだ状態に導き、自然な眠りをサポートします。なかなか寝付けない、または何度も起きてしまって翌朝スッキリしないとお悩みの方は、ぜひお試しください。また生活習慣としてもおすすめのハーブです。
ホホバ種子を搾って作られるホホバオイルは、高い保湿力と酸化しにくい安定性から、化粧品やスキンケア製品に幅広く使用されています。 植物オイルの中でも、皮脂に似た性質をもち、とても肌なじみが良いのが特徴です。 長鎖脂肪酸や各種ビタミンなど、美容に役立つさまざまな栄養を含んでいます。
ボラージとは、南スペインやモロッコなどを原産とするムラサキ科の一年草のことです。この種子オイルには肌の潤いを保つ成分であるガンマリノレン酸が豊富に含まれており、肌の健康にとても役立ちます。

ポリコサノールは蜜蝋(ミツロウ)やサトウキビから抽出される天然成分です。ポリコサノールに含まれるオクタコサノールは、忙しい毎日のスタミナサポーターとして注目を浴びている成分です。長時間休みなく飛びつづけることができる渡り鳥のスタミナ源になり、わたしたちにとってはサラサラなめぐりコンディションをキープしてくれるありがたい成分です。
ポリフェノールはイソフラボン、カテキン、ケルセチンなど、植物が光合成をするときに生成される物質の総称です。このポリフェノールには強い抗酸化作用があり、生活習慣病の予防に効果があることから若々しさの維持や健康を考える方に人気の成分です。
ボロン(ホウ素)は微量元素の1種で、キャベツをはじめとした野菜や果物に含まれるミネラルです。ふしぶしの健康にはカルシウムやビタミンDとのコンビがおすすめです。また、「プエラリアを超えるミネラル」とも呼ばれ、女性らしいメリハリボディを応援します。
ホワイトウィロー(セイヨウシロヤナギ)とはユーラシア大陸から北アフリカにかけて栽培されている樹木です。これには頭痛や関節炎などの症状を和らげる効果があり、毎日をスッキリ過ごしたい方に最適です。
年末年始の営業について

12月28日(土)〜1月5日(日)は冬季休暇とさせていただきます。

お客さまの声
  • 商品クチコミ19,384
  • 店舗評価984
  • ひたすら丁寧

    他では扱ってなかったり、扱わなくなった商品が割りかし安値で買えるのでとても助かってます。問い合わせに対しても納得のいく答えで迅速丁寧に対応をしてくれます。商品についてくる日本語訳での商品説明には感動しました。
    これからも頻繁にお世話になりたいと思います。

    20代 男性 2019/12/05

サプリメントアドバイザー常駐

サプリメントに関することなら何でもお気軽にご相談ください。

お問い合わせは日本語でどうぞTel.0120326039
サンプリンクスはここが違います
  • 1会員ランク制度(4段階)
  • 2日本語の説明書付き
  • 320年以上の豊富な販売実績
  • 4届いてからの後払いもOK
  • 5お求めやすいプライスを追求
  • 6Amazon Pay対応
  • 7お友達紹介制度あり


友好提携リンク


男には男のメンズサロン
「毛深い、色白、もう悩まない」 人気と安心の理由は男性スタッフ対応